ホーム >  トピックス >  「平成30年7月豪雨」により借入金の返済が困難となった個人のお客様へ

トピックス

「平成30年7月豪雨」により借入金の返済が困難となった個人のお客様へ

2018.08.30

JA三次

 このたびの豪雨災害で被災された皆様方におかれましては、心よりお見舞い申しあげます。

 「平成30年7月豪雨」による災害が、災害救助法の適用となり、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」の対象災害となりました。

 このたびの災害により、住宅ローン、住宅リフォームローンや事業性ローン等の借入金を返済できなくなった個人のお客様が、本ガイドラインを利用することにより、債務免除・減免を申し出ることができます(ただし、債務の免除等を受けるには一定の要件を満たす必要がございます)。

 本ガイドラインの詳細につきましては、以下のリンク先でご確認ください。

● 自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン
http://www.dgl.or.jp/guideline/
(一般社団法人 自然災害被災者債務整理ガイドライン運営機関のHPにリンクしています)

以上

このページの先頭へ